NewYorkScenery
nycyn.exblog.jp

ニューヨークの生活、MBA、仕事・・・
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
プレゼント

大リーグの名門、ボストン・レッドソックスには熱狂的なファンが多いことで知られている。
去年、松坂がレッドソックス入りするかどうかの交渉がもつれ、交渉が行われていたロサンゼルスからボストンへ松坂が移動することになった時、松坂の乗った飛行機が上空のどこを飛んでいるかを追跡するウェブサイトまで出来たほど。
ボストニアンはこういうバカさ加減を自虐的に話すけど、そんな自分たちの熱狂ぶりが嫌いではないらしい。

ボストンから通っている大学のクラスメートも例外ではなく、最近は会う度に松坂の話をしてくるし、定期的に状況報告のメールも送ってくる。
今朝、大学で彼に会った際の最初の会話は、「フェンウェイ・パーク(レッドソックスの球場)の外にあるホットドッグ屋が寿司の屋台に変わっていたぞ」だった。
そんな事を言われても「へー」としか返せないんだけどね。。。

そんな彼からプレゼントをもらった。


f0081958_121325.jpg


むむむむむ、何とリアクションして良いものか。

かぶり物は似合わないから絶対にかぶらないし、カタカナのロゴなんてちょっと・・・とは満面の笑みで僕のコメントを待っている彼には言えないし。
「レッド」と「ソックス」の間にスペースが入っているところが英語っぽい!
なんて事を言っても通じないので、とりあえず「クール!」とか言っちゃっている自分に嫌気がさしたけど、まあ気持ちは嬉しかった。

どうしようかな、これ・・・
[PR]
by nycyn | 2007-04-29 12:36 | MBA

f0081958_11472488.jpg


f0081958_11474431.jpg


f0081958_114816.jpg

[PR]
by nycyn | 2007-04-26 11:53 | NYライフ
雑用

f0081958_10235286.jpg今学期受講しているPower and Influence in Organizationsという組織内政治みたいな事を学ぶ授業で読まされる本"Managing with Power"について。
めんどくせーなと思いつつ読んでみると、意外と面白い。

その中で特に共感したのはRobert Mosesという人の話。
彼は公務員として公園を管理する仕事を始めるが、徐々に力を付けていって最後はニューヨーク州のインフラ建設のほぼ全てに影響力を行使しうる存在となった。
国連本部、リンカーンセンター、ミッドタウントンネル、コニーアイランドを始め、数多くの公共施設、橋、トンネル、道路、公園が彼の主導で建設された。


彼は人々がやりたがらない、つまらない仕事を進んで引き受けた。
個々の仕事は取るに足らない雑用かもしれないが、数多くこなすことで彼はそれぞれの仕事に付随する法務・会計・金融に関する知識を付けていった。
やがて彼はこれらの分野で誰よりも詳しくなり、社外とのコンタクトも増え、多くの仕事が彼を経由しないと進まなくなった。
すると彼に多くの情報と予算が集まるようになり、彼はインフラ建設において絶対的な権限を手に入れた。

通常、組織内で権限を手に入れるためには、誰かの仕事を引き継ぐか、誰かから権限を奪うのが一般的、つまり、既存の権限を誰が握るかという議論が中心で、それが出来ない場合は新たな権限を創り出す必要がある。
企業内の各組織が予算アップや人員増を求めるのは、「新たな権限を創り出したい」という理由によるのである。
しかし、彼のすごいところは、こつこつと知識と経験を積んでいくことで、誰にも頼らず独力で何も無い所から権限を創り出したことである。


この話と全く同じじゃないけど、「つまらない仕事を進んで引き受けた」という部分について、つまらない仕事をきちんと処理していくことが企業ではとても重要だとずっと思ってきた。
つまらない仕事だと手を抜く人や、そもそもそんな仕事を引き受けたがらない人もいるけど、社内でそういう若手を見ると「もったいないなー」と思ってしまう。

彼らにしてみれば「もっとやりがいのある仕事を任せてくれれば頑張れるのに、実力を発揮できるのに」と思うかもしれないけど、そういう事は既に実績があって周囲に認められている人が考える事。
例えば僕が部下に仕事を任せるとしたら、メールなど簡単な文章をきちんと書けない奴にフォーマルな文書作成を伴う仕事は任せたくないし、ひたすら数字を打ち込むような仕事を根気良く出来ない奴に長期の案件は担当させたくないし、飲み会の幹事すらきちんと出来ない奴に人々をまとめるような仕事は任せたくないと思ってしまう。

自分の事を棚に上げて言えば、若い人を見て特に思うのは、自分と相手の立場・情報量が違う事を考慮せず、自分にしか分からない文章を書く人が増えてきていること。
また、誤字脱字も多く、中には「オレは中身で勝負するから多少の誤字脱字があっても気にしないぜ」的なスタンスの人もいるけど、僕は誤字を見つけると中身についても細心の注意を払って書いていないと判断してしまうので、結局そいつが作った文章は隅々までチェックせざるを得なくなる。
もちろん、仕事の軽重に応じて誤字に対する神経の使い方は変えるべきなんだけど、周囲から認められるまでは全ての文章を全力で作成すべきだろう。

これは新人に限らず、異動・転職してきた人にとっても同じことだと思う。
いくら輝かしい学歴や資格を持っていても、直接仕事ぶりを見た事が無く誰なんだかも良く分からないような奴に重要な仕事を任せるわけもなく、逆に雑用を任せることでその人の能力・特性をチェックしているのである。

これは日本の金融機関特有の考え方だと思っていたけど、外資系投資銀行で何年もバリバリ働いた友人も似たような事を言っていたので、たぶんアメリカ(の金融機関)でも同じなんだろう。
むしろ、アメリカでは日本よりも各人のバックグラウンドが多様だから、なおさらとのこと。

・・・はい、偉そうな事を書いていないで、僕も雑用を全力でこなします。


f0081958_10251165.jpg

[PR]
by nycyn | 2007-04-25 10:56 | MBA
チャイナタウン

昨日行ったチャイナタウンでは写真を多めに撮ったので、スライドショーにしてみた。
歩き回った中で一番活気があったのがチャイナタウン。
色々なイベントが行われていて、とてもチャイナチャイナしていた。

チャイナタウン・スライドショー(←音が出ます)
[PR]
by nycyn | 2007-04-23 14:25 | NYライフ
ヒョードルと松坂

先日書いたヒョードルがボードッグの試合に出るという件について、試合のビデオを発見した。
結果を知らない人もいると思うので、何も書かずにリンクだけ貼っておきます。

ヒョードル対リンドランド(←音が出るので会社でご覧の方は注意して下さい、以下同じ)

このサイトには格闘技のビデオが沢山あって、ヒョードル対ノゲイラとか懐かしいのもあった。
ガードポジションから出すあのパンチは何度見てもぞくぞくする。
ヒョードルを知らないという方はコチラでその強さをご確認ください。

さらに、2戦連続で衝撃のKO勝ちをしたソクジュのビデオもあった。
こいつはちょっとヤバイ。


* * * * * * *

話は変わるが、いまレッドソックスの松坂が対ヤンキース戦で投げている。
テレビを見ていると殆どが松坂の話題で、松坂のための試合みたいになっている。
僕が見た中での最速は97マイル(156キロ)、松坂の球ってこんなに速かったっけ。
制球に苦しんで3回までに3点取られたけど、3回の裏にソロホームラン4本でレッドソックスが逆転。(効率ワル・・・)
前回は打線の援護が無くて負け投手になったけど、今夜はいけるかな?

(追記)
松坂はその後もジーターのホームランなどで加点されたけど、味方打線の援護を受けて勝ち投手になった。良かった良かった。


f0081958_10354918.jpg

[PR]
by nycyn | 2007-04-23 10:49 | 雑感
MPD~チャイナ

大学が無い週末はぐずついた天気の日が多かったけど、今日は久しぶりに快晴。
試験前で勉強しなきゃいけないのだが、気分転換に散歩することにした。

ということで、今日はミートパッキング地区からチャイナタウンまで歩いてみた。
2~3kmを2時間くらいかけて歩いたけど、街並みがコロコロ変わっていくのが面白い。


f0081958_1265180.jpg



f0081958_127565.jpg
入ったことは無いけど、この店は大人気らしい。


f0081958_128780.jpg
どこの公園も人・人・人。


f0081958_1282476.jpg
子供連れも沢山いた。


f0081958_1283784.jpg
この写真を撮っていたらフェンスの向こう側にいた人が"It's ugly"(醜い)と同意を求めてきた。飼い主(手だけ見えている人)がすぐそばにいるのに・・・

f0081958_12121139.jpg
歩いている人の半分くらいは観光客っぽかった。


f0081958_1212532.jpg
ソーホーには日本人が沢山いた。買物には興味が無いので人通りの少ない道を選んで足早に通過。

f0081958_1213412.jpg
同じ名前の店が銀座にあった気がする。


f0081958_121517.jpg
この辺りはイタリア語っぽい言語が飛び交っていた。今日知ったんだけど、リトルイタリーの中にチャイナがかなり食い込んでいる。


f0081958_12153787.jpg
先日書いた「NYベスト1の北京ダック店」を発見。行列が出来ているくらいだから美味しいんだろうと思い、中に入るのは面倒なので店頭販売のものを試食。他の店の北京ダックを食べた事が無いから比べられないけど、味は「まあまあ」だった。
[PR]
by nycyn | 2007-04-22 12:52 | NYライフ
バルブ撮影

f0081958_9504238.jpg


f0081958_9521021.jpg


これ、かなり楽しい。
くせになりそうで怖い・・・
[PR]
by nycyn | 2007-04-19 10:00 | NYライフ
豪雨

f0081958_1234111.jpg


f0081958_12342934.jpg


f0081958_12345065.jpg


f0081958_1235666.jpg

[PR]
by nycyn | 2007-04-17 14:01 | NYライフ
マウス死亡

f0081958_4323419.jpg


モバイルPC用に使っていた超ミニマウスが壊れてしまった。

このマウスはマッチ箱と同じくらいの大きさなのでかさばらず、小さくても機能は普通のマウスと同じ。
僕はノートPCのタッチパッドを使うのが苦手で、どうしてもマウスを使いたくなってしまう。
特にパワーポイント等で図形をいじくっている時はマウスが無いと発狂しそうになり、この超ミニマウスが手放せなかった。

ただ、PCと別々に持ち運ぶのが面倒なのでPCのUSBにつなぎっぱなしにしていたら、PCを動かす度にマウスがプラプラするのでコードが耐えられず、断線。
物持ちは良い方なのに、1年半の短い生涯となってしまった。


クラスメートでマウスを使っている人はあまりおらず、多くの人はタッチパッドやポインティング・スティック(キーボードの中央にあるグリグリするボタン)を器用に使っている。
上手な人は中指でポインティング・スティック、親指でボタン(左右クリックに相当するやつ)を操り、右手だけで自由自在にポインタを動かしているのを見ると感心してしまう。

そんな彼らにとって超ミニマウスは珍しいらしく、「日本人はやっぱ違うね、今度日本に行ったら買ってきてよ」と何人かに言われたから「これは日本じゃなくて近所の電気屋で買ったんだよ」と言うと、途端に興味を失っていた。
理由は良く分からないけど、覚えているだけでも5人くらいが同じ反応をしていた。
そこら辺で買えるモノには興味が無い、ということか。


一方、クラスメートにはキーボードのショートカットを使う人があまりおらず、一緒に作業をしているとイライラすることがある。
ビジネススクールではオリエンテーションでそういうテクニックを教えるくれるんだけど、周りにいるクラスメートに限っては全然ダメ。

そう言う僕もそれほどショートカットを多用しているわけじゃないけど、使っているのはCtrl+C/X/V/S/W/Pくらい。(特にS)
また、エクセルでかなり頻繁に使うのが、Ctrl+C(コピー)→Alt+E(「編集」メニュー)→S(Paste Special、形式貼付だっけ?)→V/F/T(値/式/書式の貼り付け)。
f0081958_4332090.jpg
これをマウスを使ってやると5秒くらいかかりそうだけど、ショートカットなら0.5秒くらい。
エクセルで表を作っている時はこれを何度も繰り返すので、同じスタディグループだったロシア人に「ピアノを弾いているみたい」と言われたこともある。
そんなロシア人に「教えてやるからやってみな」と言ったら、彼女はそもそも「Paste Special」を使うのが面倒で普通の貼り付けでいいと思っているので、表の一部だけ罫線が太かったり右端の罫線が無い表をそのまま教授に提出していた。

その他、意外と知らない人がいて驚いたのは、Alt+Tab(アプリ切り替え)とかShift+左クリック(リンクを新しいウィンドウで開く)、Ctrl+ホイール(文字・表示サイズ変更)など。
他にも色々と機能があるみたいだけど殆ど使わない機能は覚える気がしないので、ここに書いたくらいしか使っていない。


基本動作の多くはマウスを使わなくても大丈夫でも、図形をいじる時はやはりマウスが欲しいと思ってしまう僕にとって、マウスが壊れたのはショックだった。
だからすぐに新しいのを買おうかと思ったけど、今後図形をいじることはそれ程多くなさそうだし、マウスが無い方がPCを持ち運びやすいし、タッチパッドもちゃんと使えるようにしておきたいから、新しいマウスは買わないことにした。
[PR]
by nycyn | 2007-04-16 04:38 | 雑感
反射

最近、バカの一つ覚えのように載せている反射シリーズ。


f0081958_13123752.jpg


f0081958_13122392.jpg


f0081958_13125169.jpg

[PR]
by nycyn | 2007-04-13 13:17 | NYライフ