NewYorkScenery
nycyn.exblog.jp

ニューヨークの生活、MBA、仕事・・・
2007年 05月 23日 ( 1 )
ニューヨーク・デリ

面白い記事を発見した。

ディズニー、期限切れ調味料使用サンドイッチ売る

千葉県浦安市の東京ディズニーシー(TDS)を運営するオリエンタルランド社は22日、園内のレストラン「ニューヨーク・デリ」が、賞味期限を1日過ぎたカラシ入り調味料を使用したサンドイッチ234食を客に提供していたことを明らかにした。

同社によると、調味料はサンドイッチ「マイルハイ・デリ・サンド」に使用され、20日午前10時~午後5時55分ごろの間に提供された。健康への影響はないという。同社では「ご迷惑をかけ申し訳ない。改めて食品の管理態勢を徹底させたい」としている。

問い合わせは東京ディズニーリゾート・ゲストご相談室特設窓口(0120・996・055)へ。

さて、どこからツッコムか…。

ディズニーシーには大昔に一度行ったことがあるだけで良く知らないけど、ニューヨーク・デリってのがあるらしい。
気になったのでホームーページを見てみると、「メニュー紹介」のところなんてなんと小奇麗なこと。
ニューヨークを誤解されてはいけないので、「本物の」ニューヨーク・デリを紹介してみよう。


f0081958_13165150.jpg
店に入るとアメリカ名物「原色ドリンク」がお出迎え。
成分の大半が合成着色料で出来ていると思われる。
でも、意外と薄味。

f0081958_13181462.jpg
甘ったるそうな雰囲気を醸し出しているパン。
ラップで包んだだけで、製造年月日や消費期限の表示などあるわけなし。
でも、意外と素朴な味。

f0081958_1320407.jpg
デリ名物、胃もたれ保証付のおかずコーナー。
ふたもせず保温しているので、夕方には表面がカラカラに。
でも、意外と「セサミチキン」がおいしい。

以上、これが本物のニューヨーク・デリです。


そんなことはさておき、「賞味期限を1日過ぎた」って … 何なんだろうね。
賞味期限と記載されちゃってるからルール違反なんだろうし、ちゃんと発表した会社はエライけど、こんな事を発表しなきゃいけない日本社会の風潮とかマスコミの姿勢とかを見ると、何だか寂しい気持ちになるのは僕だけだろうか。
以前どこかで「日本の賞味期限が短すぎるので外国のお菓子を日本に輸入するのが困難」という記事を読んだ記憶があるけど、厳しくすりゃ良いってもんでも無いと思うんだよね。
スナック菓子なんか期限を1ヵ月過ぎてもパリパリで美味しく食べられるし。

先日アメリカの嫌な部分について書いたばかりだし、こんな事ばかり書くのもどうかと思うけど、「ちょうど良いさじ加減」ってところに落ち着いてくれればいいのに。
まじめ過ぎるのも問題だね…。
[PR]
by nycyn | 2007-05-23 13:46 | 雑感