NewYorkScenery
nycyn.exblog.jp

ニューヨークの生活、MBA、仕事・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Anguilla & St Martin

一週間の休暇を取ってまたしてもカリブ海に行ってきた。
今回は東の外れの方にある Anguilla (アンギラ)と St Martin (セント・マーチン)。
これまでに行った島と今回の行き先は↓な感じ。

f0081958_11325370.jpg


いつもの通りグーグルマップやネットで検索しながら、今回も「何となく」で行き先を決めたので、アンギラとセント・マーチンにした理由は特に無い。
強いて言えば、アンギラはイギリス領、セント・マーチンは島が南北に分かれていて北がフランス領、南がオランダ領と、3つの文化が味わえるかなと思ったから。

アンギラもセント・マーチンもNYからの直行便があり、4時間くらいで到着。
二つの島はフェリーでわずか20分という距離なので、島間の移動は楽だった。


Anguilla

まずはアンギラに滞在。
この島はガイドブックに「何も無い」と書いてある通り、中心部でも店がまばらにあるだけで素朴というイメージがぴったり。
島の人々ものんびりしていて、全ての時間がゆっくりと流れている。
海の美しさは昨年行った アルーバ 以上で、僕が知っている限りでは世界一きれいだった。

f0081958_11393385.jpg


また、9~10月はハリケーンシーズン(オフシーズン)ということで観光客は殆どおらず、僕が泊まったホテルも4組しかお客がいなかったので、美しいビーチを独占する贅沢を味わえたのも良かった。

f0081958_1138261.jpg


ビーチで過ごす以外にやる事が無いので、レンタカーでビーチをはしごしたりもした。
ビーチによって雰囲気が違うけど、最も美しいと言われている Shoal Bay はまさに楽園という言葉がぴったりだった。

f0081958_11401744.jpg


St Martin

旅の後半はセント・マーチンに移動。
こちらはアンギラよりも発展していて、大型ホテルやショッピングモールがあって観光地化が進んでいる。
アンギラとはフェリーで20分の距離なのでやはり海はきれいだけど、アンギラの海を見た後だと少し劣る気がした。

f0081958_11412484.jpg


僕は島の北半分にあたるフレンチ・サイドに泊まったんだけど、こちらは美味しいレストランが沢山あることで有名。
ホテル近くのレストラン街にはフレンチ系のレストランが沢山あり、手頃な値段で気軽にフレンチを楽しむことが出来た。
また、海に面しているレストランも多く、↓のような夕日を眺めながらフレンチなんぞを食していると、普段は飲まないワインなんかも注文しちゃってご満悦。

f0081958_1143748.jpg


そんなこんなで、海→ビール→海→ビール→昼寝→ワイン、のようなぐーたら旅行を満喫してきた。

去年行ったアルーバもかなり良かったけど、僕はアンギラの方が良いと思った。
素朴なリゾートが好きならアンギラ、程よく観光地化されたリゾートならセント・マーチン、その中間がアルーバ。
いずれもお勧めです。


いつも通り、数え切れないほどの写真を撮ってきたので、残りはスライドショーでどうぞ(音が出ます)。

Anguilla & St Martin Slide Show

f0081958_1144514.jpg

[PR]
by nycyn | 2007-09-10 12:00 | 旅行・出張