NewYorkScenery
nycyn.exblog.jp
出会いと別れ

レポートや試験関係が一段落したら、やる事と言えばゴルフ。
久しぶり?にゴルフ三昧な週末だった。


まずは土曜日。
前日の夜に行くことを決めたんだけど、その時点から翌朝の誘いをかけるのもどうかと思ったので、初めて一人でゴルフに行ってしまった。。。

コースはいつもの Van Cortlandt。
ゲイっぽい二人組みと一人で来ていたおじさんとともに8時にスタート。
調子はまあまあだったんだけど、アプローチをしようと思ってグリーンに近づくと・・・


f0081958_10234582.jpg


…もしもし?
グリーンと呼ぶのが嫌になるような悲惨な有り様。
もっと近くで見ると…


f0081958_10243451.jpg


こんなにひどいグリーンは初めて。
全然転がらないし、傾斜とは無関係にボールが鋭角に曲がる。
フェアウェイでパットした方がマシかもしれない。

ショットの調子が良くてスコアは91と悪くなかったんだけど、このグリーンにはちょっとがっかりだな。
このコースに来ることは当分無いだろう。



そして日曜日。
この日はいつものメンバーを中心に8人でゴルフ。
コースはブロンクスにあるパブリックの Pelham というコースで、ラウンドするのは初めて。

前日の Van Cortlandt と元同じ系列のパブリックコースということでグリーンのコンディションが気になったけど、行ってみるとこの通り。


f0081958_10245487.jpg


やっぱグリーンは緑色じゃないとね。
芝生もちゃんと整備されていて、大満足。

フラットで比較的簡単なコースだったんだけど、調子は良かったり悪かったり。
初めて一日にバーディーを4つ取ったにもかかわらず、グリーン両脇のバンカーを二往復するなど大叩きしたホールが二つあったせいで、スコアは平凡な92。
なかなか自己ベストを更新できませんなあ…


昨日 Van Cortlandt に別れを告げた直後で次からどこでゴルフしようか考えていたところだけに、グリーンが綺麗に整備された Pelham に出会ったのはでかい。
是非ともまた来てみたいコースだ。
[PR]
by nycyn | 2007-08-27 10:34 | NYライフ