NewYorkScenery
nycyn.exblog.jp

ニューヨークの生活、MBA、仕事・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
オシム監督に見る上司像
オシム氏がサッカーの日本代表監督に就任し、先日トリニダード・トバゴに快勝した。
映像は見ていないから詳細は良くわからないけど、どうやら試合内容もそこそこで監督の評価は上々らしい。
まだ1試合しかやっていない段階で監督の評価を語るのはどうかと思うけど・・・。

f0081958_1022584.jpg

それよりも、僕はオシム氏の発言に注目している。
実は、彼が代表監督になるまで名前すら知らなかったんだけど、彼の記者会見の記事を読んでいると、その切れ味鋭い発言が面白い。


オシム語録

【走れ走れ】

日本人のサッカーというものを考えた場合、筋肉隆々ではないし長身でもない。それゆえに非常に大事だと思う。1対1の勝負では不利が出てくる。相手より、どれだけ多く走れるかで勝負しなければならない。残念ながらJリーグはそういう習慣ではない。今日の試合の教訓は、走ることだ。
(⇒ 大賛成!!

走ることを忘れるな!走ることの出来ない選手は、ボールを受けたくないから隠れているのと同じ。気持ちで負けているという事。走るというものはそういうものだ。
(⇒ そうだ!)

力を出し切って走れなくなったら言ってくれ。惜しまないこと。全力を尽くすこと。
(⇒ そうだそうだ!)

【サッカーのスタイル】

なぜ、複雑なことをするのだ。リードしているのだから、もっとシンプルにプレーすること。やることはいつも同じ。しっかり、タイトにつくことから後半は始めよう。
(⇒ 自陣ゴール前で余計なフェイントとかするもんな・・)

リスクを犯すのはボールを相手のエリア近くに運んだときに犯すもので、自陣で犯すのは間違っている。
(⇒ 相手のエリアでもリスクを犯さない奴もいるぞ)

【日本代表の心得】

代表に選ばれていることを(選手に)自覚してほしいということ。その一員であることに誇りを持つことが大事だ。
(⇒ 禿同)

【精神論】

肉離れ?ライオンに襲われた野うさぎが逃げ出すときに肉離れしますか?準備が足りないのです。私は現役のとき一度もしたことはない。
(⇒ 極論では?)

腹痛は病気のうちに入らない。
(⇒ まじ?)

プレーが遅い。疲れているのはわかるが相手も同じ。走りすぎても死なない。
(⇒ うんうん)

【対マスコミ】

私が何をいっても、あなたたちは好きなように書くでしょうから、あまりいうことはありません。
(⇒ 機嫌わるそー)

(今日の試合の感想をお願いしますという言葉に対して)何をお願いするのですか?ここは教会ではないので、何かをお願いするのはやめてほしい。私が何かを言うのを待つのではなく、まずは記者のみなさんが考えてほしい。私が逆に聞きたいぐらいだ。私は何が起こったか全部知っている。
(⇒ こわー)

【監督として】

普通の監督なら、お金がないクラブは嫌いだろう。でも私は、自由を与えてくれるクラブが好きだ。
(⇒ いいねー)

これは選手の批判ではないし、これからも批判するつもりはない。実際、選手はすごくいいプレーをした。何かがうまくいかなければ、当然、それは監督のせい。
(⇒ 言うは易く行なうは難し)

この3年間、私の話をこうやって聞いていただいで、皆さんに感謝している。すごく残念なのは、私が成功できなかったことだ。
(⇒ 潔い!)


f0081958_1035693.jpg


話は変わって、「規制とコスト」のところでも書いたけど、日本が長い不況を経験する中で、多くの人がリスク回避的になってしまったと思う。
それが段々エスカレートしていき、リスク過敏症のような状態になっている人も少なくない。

その症状として、極端にリスクを取らない輩がちらほらいる。
何かを指示するにも、「○○をやれ」とか「△△はやるな」という明確な指示は出さず、「○○っていう考え方もあるなあ」とか「△△っていかがなものか」といった、後でどうにでも取れる、指示になっていない指示を出す。

だったら勝手にやらせて欲しいと思うんだけど、無視するとそれはそれで気に食わないらしい。

そして、○○をした結果、或いは△△をしなかった結果、良からぬ事態が発生すると、「そこまでは言っていない」と厚顔無恥な発言をする。
中途半端な発言で自分の意向を部下に伝えながら、その結果の責任は取らない。
後出しじゃんけん、である。

因みに、僕はこの手の人には親切心から「○○ということですよね」と念押しをして差し上げることにしている。
僕は気配りの人だからね。

* * * * *

こんな背景もあってか、僕はオシム氏の一貫性と潔さ、厳しさの中にも思いやりのある言葉が好きだ。
彼は一部で「やりたい放題」とか「独裁者」と言われているらしいけど、少なくとも後出しじゃんけん野郎よりはずっといいと思う。

世間は彼のようなタイプをどう思うのかな?
日本代表の成績が良ければ人気が出てくるのかもしれないけど、成績とは関係ない、彼の人柄に対する評価について、僕は注目していきたい。


f0081958_1041630.jpg

[PR]
by nycyn | 2006-08-11 10:29 | 雑感