NewYorkScenery
nycyn.exblog.jp

ニューヨークの生活、MBA、仕事・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
早朝ゴルフ
今日は同僚とゴルフ。朝5時半に家を出て、グランド・セントラル駅までは徒歩で。さすがにこの時間帯は五番街もガラガラ。

f0081958_8175749.jpg


電車で北へ向かい、ゴルフ場近くの駅まで同僚に迎えに来てもらった。今日プレーしたのは、ブロンクスにあるスプリット・ロックというパブリックのゴルフ場。NYC住民だと割引が適用されて、プレーフィーは40ドルくらい。朝7時のスタートだと人が少ないかと思いきや、既に多くの人がプレーを開始してた。

f0081958_859483.jpg


天気予報だと快晴で33度くらいまで気温が上がると言っていたけど、プレーを始める頃から曇り始めて、それほど暑さを感じることなくプレーできた。

コースは幅がやや狭くてラフが深く、グリーンがうねっていて少し難しかった。何故かティーグラウンドの土が異常に固く、ティーが中々刺さらなくて手首を捻挫しそうになった。

調子はイマイチ、前回と同じく特に前半がボロボロで、一度もフェアウェイで打てない有様。最後から5ホール目くらいでやっと調子が出てきて、スコアは105前後(自分でスコアを付けていなかったから正確なスコアを覚えていない・・)。後半になって調子が出てくるということは、普段から練習しておけば前半からちゃんと出来るということかな。

スコアよりも重視している気持ち良いドライバーショットも前半は全く出なかったけど、最後の方のホールで会心の一撃が出て、350ヤードくらいのホールで2打目がグリーンまで50ヤード無かったから、300ヤード超えが出来たかも。その後、4パットしてスコアは平凡になっちゃうところが僕らしい。

f0081958_91940100.jpg

NYのゴルフ場には必ずいる鳥(カモ?)。人間慣れしてて全然逃げないから無視してプレーしていたら、僕の打ったボールがカモに当たってしまった。アプローチショットだったからあまりスピードは出ていなかったけど、「ぐぇっ」という変な鳴き声が聞こえた。ごめんなさい。。。


スタートが早かったからゴルフ場を後にしたのは1時前で、帰ってからワールドカップのアメリカ対イタリア戦もフルに見ることが出来た。あまり好きじゃないイタリアがレッドカードとオウンゴールで苦しんでいるのを楽しんでいたら、アメリカも2人退場になってやばい展開に。昨日あまり寝てなかったから途中で少し寝ちゃったけど、起きてみたら結果は引き分け。イタリアが勝たなかったからよしとするか。
[PR]
by nycyn | 2006-06-18 09:43 | NYライフ