NewYorkScenery
nycyn.exblog.jp

ニューヨークの生活、MBA、仕事・・・
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
3/4 終了
3つ目の経済の期末試験が終了。感想は・・・とりあえず全部書いたけど、合ってるかかどうか分からない感じ。会計と同じで中間試験は簡単だったのに、今日は良くひねられた難問だった。敵ながらあっぱれ。会計と言えば、先週受けた会計の試験が返ってきて、一問解けなかった割には点数が良くて89点。ん?大きな一問を飛ばしたはずなんだけど・・・採点ミス?まあいいや。

今日の経済の試験は「2ページのカンニングペーパー持込可」だった。こういう試験の時、みんなは手書きしたものを縮小コピーしたり、僕はエクセルに打ち込んだものを縮小印刷してフォント5くらいにしたものを使っている。
f0081958_882251.jpg

カンニングペーパーが完成したら、仲の良い同級生にそれをメールで送るようにしている。理由は、この前の "Stats Beast" 以来、「お前は試験とか余裕だろ」みたいな雰囲気を少し感じてて、高得点をコソコソ狙う嫌なやつ、と思われたくないから。本当は全然余裕じゃないんだけどね。僕は転職とか(現時点では)考えていないから、良い成績を取らなきゃ、というプレッシャーは感じていない。成績は良いに越したことはないけど、みんなと仲良くやることの方がずっと優先順位は高いから、僕のカンニングペーパーが役に立って奴らの成績が少しでも上がるなら、それは嬉しいこと。

アメリカ人はあまりこういうことをしないらしく、カンニングペーパーのメールを送った途端、ものすごい反響がある。届いたメールはこんな感じ。

You are so kind! Thank you so much for your help with this - I am not doing so great in this area!

Thanks for the sheet! I read it and wow you did a tremendous amount of work here!

As usual, you are a star!! You are so generous! Thank you and good luck tomorrow!
"star"って・・・よくそんな言葉が出てくるな。アメリカ人は何でも大げさで、言葉がインフレしている感がある。まあ、プライドの高い奴には送ってないし、準備してなさそうな奴とか仕事が忙しくて準備する時間が無さそうな奴にしか送ってないから、本当に喜んでいると信じよう。

そんでもって、「明日パーティーやるからお前も来いよ」という誘いまで来た。明日が学期末ということで大学主催のオフィシャルなパーティーもあるけど、少人数の個人的なパーティーの方が面白そうだから、明日は誘われたパーティーに行くことにした。

f0081958_8101016.jpg

イモ好き としては無視できない Baked Potato King に初挑戦。イモ違いか・・・。
[PR]
by nycyn | 2006-05-06 08:27 | MBA